So-net無料ブログ作成

介護認定されました。 [父のこと]

image.jpeg

七重小学校の前、桜が満開です。
今日は、父と2人だけで小さいお弁当を買ってお花見をしました。
外気温は22℃で、急に暖かくなりました。

昨日は午前中に、入院費や手術費の請求を生命保険会社に行うために必要だという診断書作成を依頼しようと病院へ父と行き、帰りに行きつけのラーメン屋で塩味を少し食べました。
入院中ずっと食べたかったとのこと。

15時からは七飯町役場の福祉係の方とケアマネージャーという方が自宅に来てくれて打ち合わせして頂きました。
7日の夕方から介護認定に基づく在宅サポートを受けれることになりました。

食事や掃除、買い物や洗濯などの家事を毎日朝夕の2回、そして不定期にあるであろう診察時の送り迎えをとりあえずお願いしました。
1時間200円くらいとの安さにビックリ(⌒-⌒; )
やっていくうちに項目の増減をして行こうかと思ってます。

また、いつも1階の和室で布団を使って寝ていたのですが、起き上がることが大変とのことを受け、2階にあったベッドを1階の和室に移動させて寝かせました。

そうしましたら夜中にベッドから落ちたとのことで、ニトリでベッドガードを購入しました。
怪我をしなくて本当に良かった。

父の骨と皮だけに痩せてしまった姿と、少ししか歩けなく、1日のほとんどをベッドで過ご様子を見ていると、本当に手術したことが良かったのか疑問に思えてきます。
健康寿命というのでしょうか、健康で活き活きと活動できなくなって、ただ生きている今を、父自身はどう思っているのかな。

なんとなく父の余命は少ない感じがします。
そして、介護保険のありがたみをしみじみ感じてます。


nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

nice! 4

コメント 1

youzi

お父様、自分で家の中では不自由なく歩けるようになるといいですね。
手術した後は体力も落ちて、筋肉も落ちてしまうと聞いた事があるので、
ベットでよくになっている時でも、足を動かしたりして、筋肉をつけて
行く事ができないですかね。
寝ている事が多くなると、床ずれとかも起こしてしまうかもしれないので、
注意してあげるのがいいかもしれませんね。


by youzi (2016-05-08 19:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。